Top > 葉酸サプリ > 適切な葉酸の摂取の結果!

適切な葉酸の摂取の結果!

適切な葉酸の摂取の結果、胎児の健やかな成長を促し、先天性神経管異常の発症リスクが減少することが科学的見地からも認められています。このような研究結果から、妊婦が葉酸を積極的に摂ることを厚生労働省が推奨しており、葉酸サプリに代表される補助食品のうち、いくつかは特定保健用食品に指定されているものもあります。

 

こうしたものは、安全性と有効性の高さから妊婦が利用する場合もよく耳にします。妊活中には食事の内容にも気を配りますが、何気なく口にしているお茶の成分も気になりますね。

 

普通、妊活中の方が良く飲むお茶としては、ルイボスティーやタンポポ茶を飲んでいる方が多いようです。

 

これらはノンカフェインなので、いつ妊娠してもおかしくない妊活中の女性にも、胎児にとっても嬉しいお茶だという事ですね。

 

中でも鉄分を含有しているルイボスティーは、飲むだけで貧血を改善できるという話ですから、妊活が終わった後も、飲み続けたいお茶だと言えます。

 

葉酸には、胎児の正常な発達をサポートをする働きがありますので、妊娠前から妊娠初期にかけて、サプリメントによる葉酸摂取がお勧めです。せっかく補給した葉酸に効率よく働いてもらうためには、食後の30分のうちに摂取するのが良いと言えます。なぜかと言うと通常に食事によって摂取した栄養素との相互作用が働くことで、葉酸の働きを十分に生かすことが出来るでしょう。

 

では、空腹時に葉酸サプリを飲んではいけないのでしょうか。

 

胃に何も入っていない状態で葉酸サプリを飲むと、胃が荒れてしまい、食欲不振や吐き気といった症状があらわれることもありますから、空腹時での摂取はおススメしません。

 

高齢妊活には葉酸サプリ

 

葉酸サプリ

関連エントリー
適切な葉酸の摂取の結果!定数削減はどうなったの?利用したい格安SIMキャリアが1日妊活中の女性にとっても最も重要な栄養素です。葉酸は胎児の先天的な障害の発症リスクを減らせる!