Top > スキンケア > 乾燥肌のスキンケアで大事なこと

乾燥肌のスキンケアで大事なこと

スキンケアには順序があります。

 

もしその順番が間違っているなら、なんとスキンケアの効果はほとんど得られません。

 

 

 

洗顔のあとは急いで化粧水で肌を潤しましょう。

 

美容液を使う場合は一般的には化粧水より後になります。その後は乳液、クリームという順番で、肌にしっかりと水分を与えてから油分の多いものを最後に持ってきて、肌にフタをするのです。

 

乾燥肌のスキンケアで大事なことは普通肌の方以上に丁寧に保湿をすることです。それから、ある程度皮脂を残すことも必要というのも忘れてはいけません。

 

 

必要以上にクレンジングや洗顔料を使って皮脂を落としすぎてしまうと乾燥肌の方はさらに乾燥してしまいます。

 

 

 

顔を洗うときのお湯の温度はヒリヒリするような熱さではダメです。

 

保湿だけに限らず自分の洗顔はこれでいいのかと振り返ってみてください。

 

肌は状態を見てスキンケアのやり方を使い分けることが必要です。

肌の状態は毎日変わっていくのに同じやり方で、お肌を思っていればそれで大丈夫というわけではありません。乾燥気味のお肌が求めているのはさっぱりしたケアよりしっとりとした保湿だったり、お肌の状態に影響しそうな生理前などの体の状態に合わせ低刺激のケアをおこなうという感じに変化させていくことが必要なのです。春夏秋冬でお肌の状態も変化していきますから外の変化にも合わせ、ケアを変えていくことも大切なポイントなのです。

http://www.30-negin.com/

スキンケア

関連エントリー
乾燥肌のスキンケアで大事なこと